反発するカイラル磁壁の電流制御

大きなジャロシンスキー・守谷相互作用を有するヘテロ構造におけるカイラル磁壁間に、反発する相互作用があることを実証しました。

反発力により、「結合したカイラル磁壁」が生成でき、電流で駆動できることがわかりました。

 

Current induced generation and synchronous motion of highly packed coupled chiral domain walls
R. P. del Real, V. Raposo, E. Martinez, M. Hayashi
Nano Lett. 17, 1814 (2017)
2017年02月03日